マッサージ選びは自分の体の心に相談しよう

若い頃は仕事が忙しく、帰りが深夜になることも多かったので、できるだけリラックスできて静かで痛くないマッサージ店にいっていました。まあ、体をほぐしてもらうのと同じくらい、寝にいってるという感じでした。
それからだいぶ月日を経て、肩凝りや腰痛など年齢とともに気になるところも増えてきて、1度整体とやらにいってみたいなぁ、と漠然と考えはじめたころ、自分の体が妙な形になっているのに気づいたんですよね。
鏡に向かって正面に立つと、首をかしげたように右に傾き、肩も右が下がっている、なのに骨盤は右があがっているではないですか!まるで体全体でアルファベットの「C」を表現しているよう…これは、きわめて宜しくないのでは?と思い整体へいく、と心に決めました。

丁寧に確認してもらったところ、骨盤の位置云々はもちろん、右膝の位置が左よりも低い位置にあるにも関わらず右足が短いというミラクルが私の体に起こっているといわれました。日頃の寝方(寝相も含む)もその大きな原因でまっすぐであるはずの部分がひねくれてしまっていたのだそうです。あとは首、PCの作業で自然に顔が前に出ていってしまい、ニワトリさんのごとくの有り様。
まずは全身をほぐしてもらったあと、首、膝、骨盤と時々は「ボキボキっ」っと矯正してもらい、最初は左右の足の長さが揃うところまでで終了。帰り道から歩くとき足の裏を着く感覚が変わっていることにすぐ気づきました。その後、コツコツ通ううちに「C」の字も改善され疲れにくくなりましたね。

これからマッサージを受けるなら、そのときの自分の体の状態にあったところを選ぶのがよいのではないかと思います。
疲れでストレスがたまっているときは、リラックスできるところを、体の不調や痛みを何とかしたいと思うのであれば整体などを選ぶのがよいのではないでしょうか?
ただ、マッサージにしろ整体にしろ店の雰囲気はもちろん人との相性が大切なので1度であきらめないことが重要ではないかと思いますよ。

トップページ